1件ずつ表示 
--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
2016.07.11 Mon

サスケツアーとヒロアカカフェに行ってきました

日帰りで東京シティへ繰り出してサスケツアーからのボルト鑑賞会、その後ヒロアカカフェを満喫してきました。
別の用事で月曜休み取っておいてよかったと心底思うくらい全身が痛いです。

詳しい感想は恒例の展開記事から。すでに記憶がほとんどない。


◆サスケツアー

本物のサスケツアー、通称サスケツ(身内以外にこう読んでる人見たことありません)
たしか去年ザラストのツアーから参加していますが、なぜか毎回遊戯王の人と行っています。というか私も現役ナルト勢じゃない。
メンバーは神鳥谷さん(のやさん)、さとすんさん、フミさんの四人。ナルト勢はのやさんだけです。
のやさんと私が四回目、さとすんさんが二回目、フミさんが初参加のはずですが、印は全員結べません。初参加の時、最初にサスケを呼ぶ口寄せ印が全員結べなくて入浴中のサスケを口寄せしてしまったのもなつかしい思い出です。だからアレやらなくなったのかな……。
カカシ先生の鈴取り合戦をフォーマンセルの名のもと全軍でかかって満点を取ったりツアーの途中で叫ぶ必殺技を考えたりしながら時間をすごしていざサスケツアー! 今回も編成は5人で私達4人+常連さん?1名でした。
以下うまく文章にできなかったのでダイジェスト

<受付での掛け声>
サスケ「掛け声は、うちはを……………やめだ」
さとすんさん「うちはをやめる?
サスケ「違う。うちははやめない。ウスラー(手下げる)トンカチー(手上げる)だ」
フミさん「うちはやめるんですか?」
サスケ「(無視)ウスラー↓トンカチー↑だ」
私(このサスケ、ベテランのサスケだ……)

発音のおかしいしゃーんなろーを掛け声にしていたサスケは翻弄されてくれましたが今回のサスケは我が道を行くタイプでした。

<修行>
サスケ「お前達、ちゃんと毎日修行はしているか」
フミさん「毎日唐揚げあげてます」
サスケ「唐揚げ職人か。お前は?」
さとすんさん「ヘビの世話してます」
サスケ「それはいい修行だ(満足げ)お前は?」
のやさん「毎日寝てます」
サスケ「それは修行じゃないな」

<火影室>
火影様の机に座るサスケ(偉そう)
サスケ「お前ら、得意忍術は何だ」
同行の方「千鳥」サスケ「よし」
私「え、唐揚げ棒」フミさん「火遁・唐揚げの術」
サスケ「お前等唐揚げしかないのか」
さとすんさん「千鳥丸」
サスケ「なんだそれは。お前は?」
のやさん「じゃあ油吐きます」

<螺旋丸(詰め替え用)>
サスケ「この螺旋丸をお前たちの好きなものだと思ってバッグに詰めろ! お前の好きなものはなんだ」
私「コロッケ」サスケ「唐揚げじゃないのか」
のやさん「トマト」サスケ「気を遣わなくていいぞ?

その他のんびりした話し方のナルトがサスケを幻術にかけていたりのやさんが痛バッグをナルトとサスケに「痛さが足りない」と駄目出しされたりしましたが今回もサスケにかなり構ってもらえたので楽しかったです。
写真の現像を待つ間、J-WORLD内をうろついていたらフードコートの傍に謎の隔離された机を見つけ「スタンディングのデュエルスペースかな?」と思い近づいたらどちらかといえばヴァンガードの対戦の方が向いてそうでした。正解はグッズ交換とかに使うコミュニケーションブースだそうな。
偶然通りかかった悟空さんがフミさんに腕相撲を申し込んだところからメンバー内天下一腕相撲大会に発展したのがおもしろかったです。フミさんの手首が優勝でした。


◆ソイヤ上映会

サスケツアー後、同じメンツで某カラオケ店にボルトの鑑賞会をしに行きました。
ナルトを観るなら最近流行りの応援上映よりもBGMにノッてソイヤッ!セイヤッ!するソイヤ上映の方が楽しいのでは!? という謎の発想から企画された鑑賞会ですが、ボルトではソイヤできるBGMがほとんど流れないので申し訳程度にキンブレを振るだけでごくごく普通に鑑賞しました!
ボルト、約一年ぶりに見ましたがやっぱりおもしろいですね! ナルト未視聴の方にも十分楽しんでいただける内容なので、布教して回りたいです。

ちなみに、ボルトの映画にあわせてグシャァされたバースデーケーキを食べるためにケーキを注文してあったのですが、ここでアクシデントが発生。「Happy Birthday ヒマワリ」となるはずが

Happy Birthday ひまわちゃん

誰だ君は……。しかも生クリームで頼んだのに生チョコになっているという七代目火影痛恨の発注ミス。影分身で注文を取っていた弊害が発生しました。これはクソオヤジと言われても仕方がありませんね(とばっちり)
ケーキと鮫肉はおいしかったです。


◆ヒロアカカフェ

もともとはサスケツアーだけで終わる予定だったのですが、遊戯王から交流のあるみばしさんがヒロアカカフェに当選してくださったので予定を詰め込んでいきました。
サスケツアーのメンバーとはここで解散。フリーダムに予定組んですみません、ありがとうございました!

席に案内されて私が手前に座ろうとすると、なぜか奥に行かないみばしさん。どういうことだってばよ……? と思いながら私が奥に座ってやっと気が付きました、カッチャン……!
私の推しキャラを知っているみばしさんが察して譲ってくれたのでした、ありがとう……。
席でメニュー説明を受けていると、店内の全体説明も始まりました。若干の遅刻ながらギリギリ間に合ったようでなによりです。
この店内方法、かなりファンのノリを試されていて(さすが雄英高校……レベルが高い……)と前半震えていましたが、謎解きゲームへの導入もここでオールマイトが喋ってくれて驚きました。
謎解きゲームに関しては内容は伏せますが、すごくちゃんと雰囲気づくりしてくださっていたのが嬉しかったです。

注文は最初が梅雨ちゃんのドリンクと爆豪くんのグラタン。みばしさんが飯田くんのドリンクだったかな。
梅雨ちゃんのラッシーはなかなか……刺激的な味がしました……キウイ成分かな……。飯田くんのはオレンジジュースだったそうです。そりゃそうだ。
かっちゃんのグラタンは席を外している間に運ばれてきたのですが、激辛ソースだけは後から席に着いた時に持ってきてくださいました。店員さんも「かっちゃん」呼びしててちょっとおもしろかったです。もうそれがヒーローネームでいいよ。
コースターは机に裏面で置いてもらうので配分はドロー形式で決めましたが、私はかっちゃんと轟くん、みばしさんが切島くんでした。

ついでにこのタイミングでアクキーも開封。一人7限ですがまったく被りなしでかっちゃんもドロー。このあたりで私は強運すぎて帰り道のトラブルの心配を始めていました。1-Aの子皆可愛いしイラストのコンセプトも可愛いので全部欲しくなります。
アクキーを買う際に店内をうろついて写真撮影やらなにやらしていたのですが、展示用としてバッグ等につけてディスプレイされているグッズのキャラの組み合わせになかなか作為を感じてフフ……となっていました。(例:小さめのバッグに左側爆豪くん、右側お茶子ちゃん)

謎解きのヒント収集をしていたらあっという間にラストオーダーの時間になったので、私は上鳴くん、みばしさんは切島くんのドリンクをオーダー。
実はその合間にみばしさんは轟くんのドリンクも頼んでいたのですが、「轟くんの味がする……」と言われて一口もらったら轟焦凍15歳の味がしました。本当に轟くんの味がするのでこれからカフェに行かれる方はぜひ。
上鳴くんのドリンクは男子高校生の味がしました、適度にパチパチしておいしいです。切島くんは「優しい味がした……」とのこと。
コースター2枚が到着、例によって裏面を向けてドロー!
カ ッ チ ャ ン
しかもまた切島くん同伴(みばしさん分)で来たので交換しました。切島くんは君の保護者か。
この辺りで私は「あの確率の中からこれだけかっちゃんを引く今日の私は実質かっちゃんのママなのでは……?」と妄言を吐き始めます。先々週かっちゃんのママに大敗北した人間の言うことではない。
逆にこれだけかっちゃんを引いてしまったせいか、コースターでもアクキーでもデクくんがまったく来ませんでした……無念……。
みばしさんはアクキーでデクくんを複数引いていたのでカツキ牧場と化している私の机を避けた説が濃厚です。

やることが意外と多くて謎解きゲームを持ち帰りにしても終始バタバタしていましたが、あの空間を完全に雄英の食堂にしていたのがとてもよかったな~と思います。実際あの世界はヒーローコラボカフェとかありそうですもんね。


今月末にはまたサスケツアーとヒロアカ展と幕末Rockの布人形屋ともう一つのイベントのために東京に行く予定なのでそちらも楽しみです!
スポンサーサイト
Category: その他 Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

この記事へコメントする:


    

この記事のトラックバックURL:

http://quilava.blog57.fc2.com/tb.php/4-e9cc1f18

この記事に対するトラックバック:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。