1件ずつ表示 
--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
2016.07.13 Wed

ヒロアカNo.98 入れ寮 感想

なんと、野生の勝己が友達を気遣っています。こうした映像がカメラに収められたのは世界初だそうで……とナレーションを入れたくなる回でした。

久々の日常回、ほっこりできてうれしいです。
高校生眩しすぎるよ……これからも安心できない展開だらけだろうけど、皆いいヒーローになって、幸せな人生を歩んでほしい。

◆見守る大人
冒頭から家を旅立つデクくん。お母さんとのやり取りが、先週までの流れを残しつつ新生活へ向かう上手い導入だなぁと思います。
高校生にしたら普通はちょっと鬱陶しいであろうお母さんのお願いにしっかり頷くデクくん。もともと彼が素直な性格なのもありますが、家庭訪問での一件で決意を新たにしているんでしょうね。
そして築三日のハイツアライアンス! 築三日て! 大丈夫か! 突貫工事のハリボテじゃないか!さすがに雄英に限ってそれはないですよね!!
ハイツアライアンス、生徒たち・雄英高校の内側の結束を高めるみたいな命名でしょうか。
そして巷で噂の内通者疑惑。これどうなるんでしょうね……。プロヒーローであるはずの教師は子供たちの心情を考えると嫌だし、生徒には私がすっかり愛着が湧いてるし同級生が実は……なんてトラウマすぎて嫌だし、知らない間に利用されていてもそれはそれで……。どう転んでも辛いですね。これはまた部屋割りで後述します。
根津校長の言葉そのまま、子どもたちには明るい未来を見せてあげたいものです。


◆相澤先生株ストップ高
1-A全員集合! 私も嬉しいです! B組も欠けないでくれているといいのですが、あちらの方が毒ガスの被害が多かったですからね……どうなのでしょうか。
ここでの梅雨ちゃんとお茶子ちゃんのやりとり、すごくよかったです。先生の心配ができて、それを直接言えちゃう……なんて良い子たちなんだ……。その後の相澤先生のモノローグ、自分のことと内通者のこと、どちらもなのでしょうね。
そこからの相澤先生の厳しいお言葉。結果的には全員無傷で爆豪を助けられたとはいえ、デクくんの家でのやりとりを思い出すと沁みますね……。法に決められた職業と個性の使用である以上、友達を助けるためという正しい理由でも正規の方法でやらなければ世間には認められないし周りにまで迷惑をかける。厳しいけれど、この世界でプロヒーローになる以上大事なことなんだろうな……と思います。
こういうところが、ヒーロー社会の歪みというか、死柄木さんが言っていた掟やルールでがんじがらめの世界なのでしょう。ルールの中でギリギリを走るみみっちいかっちゃんよりも、ある意味正義感100%で行動しているデクくんや切島くんの方がこういったジレンマに苦しみそうな気がしてしまいます。
定期的に言っていますが、相澤先生の除籍処分はただ無情なわけじゃなくて、生徒たちがプロヒーローになった時、苦しまずにやっていけるかを考えている優しさでもあるんじゃないかな。彼らの勇気と優しさ、残した結果を褒めたい気持ちと教師として褒めてはいけない建前みたいな。1-Aの生徒たちはそこをきちんとわかっていそうなので安心して見ていられますが。


◆かつきくん(4さい)
相澤先生の言葉に重い空気になるクラス一同ですが、ここでまさかのかっちゃんが動いた……!?
中でも切島くんを見つめて行動を起こしたのは、やっぱり彼にとって初めてできた対等の友達は特別な存在なのでしょうね。初めて湧きあがった感情が、雄英に入ってからたくさんあったんだろうなぁ。
かっちゃんがどこまで知っているかわかりませんが(聞いても周りの子は「気にするな」で通しそうですし)、切島くんは誰より率先してかっちゃん救出のために皆へ発破をかけていたので、本人は自分の行動でほとんど全員を巻き込み除籍にするところだった……と責任を感じて余計に落ち込みが激しいのではないかなと思いました。彼だけは普段の明るさのわりに、今週静かでしたし……まぁ、お部屋披露大会は本当に興味無さそうな顔してましたけども。
一方でかっちゃんも、自分が捕まったことでここまでの事態を招いたことに何かを感じていそうな……印象はあります。そんな殊勝な性格ではないという冷静な自分と、少なくとももう二度とあんな失態は犯さねえ方面では考えているだろうという希望的観測が入り乱れているのでよくわかりません。
上鳴くんを強制的にアホにして淀んだ空気を和ませようとするかっちゃんが、友達として認めている切島くんだけでなく皆に対して気を遣っていて思わず母の気持ちで「成長したね……!」と感動しそうになりました。友達のおもちゃを奪って泣かせていた幼稚園の子どもが、年少さんの子を叩いて泣かせている年長さんに注意するようになったのを見たような……。どう考えても些細な成長すぎますが私はかっちゃんのことを精神年齢が4歳で止まっている赤ちゃんだと思っているので無駄に感慨深くなってしまいます。彼は高校生だ。
そしておもむろに紙幣を差し出すかっちゃん。上鳴くんの「え? 何やだ」といい日頃の言動がモロに相手の反応に出ていてすごくいいと思います。ていうかそれポッケから出したよね? ずっとタイミング見計らってたの? 紙幣温くなってない?
高校生にとっての5万てすごい大金だと思うのですが、出せた切島くんもすごいしかっちゃんもゆうちょから引き出したのそれ……お年玉だったの……?
紙幣を押し付け際のかっちゃんの台詞がツンデレオブツンデレでかわいいです。騒ぎを聞いていた相澤先生のコマもいいですね! 場を和ませたのがかっちゃんのアクションというのも、入学当初の有様を見ていた相澤先生からしたら感慨深いんじゃないかな。


◆寮と部屋割り
まさかの1棟1クラス! 贅沢! 豪邸に耐性のないお茶子ちゃんと飯田くんのやりとりがかわいい。ブレない峰田くんと相澤先生のやりとりとかこういうゆるい雰囲気が戻ってきてくれてうれしいです。
で、問題の部屋割りですよ……!!
1人1部屋という腐女子特有の撃沈回避設計! 親切すぎかな!?
女子側の空き部屋多っもったいな! とか女子棟と隔離される峰田くんとかいろいろツッコミたいですが、パッと見て気になったのが、男子側。仲の良い同士で隣室になってるの、かっちゃんと切島くんだけですね……?
他は微妙に普段行動を共にしているお決まりの組み合わせをバラけさせている印象が。うーん、これどういう意図なんでしょうね!? いつも通り絶対お隣さんと仲良くできないかっちゃんのお守りとして切島くんを添えたのか……胃が痛いのは例の内通者問題……私は切島くんは違うと思っているのですが。(今週の落ち込み方とか、あそこでかっちゃんの手を取らずに通過してしまえばかっちゃんは確保できたとか)
どちらかといえばミスリードかな、という思いが強い一方で、通ってきたジャンルがジャンルだけに「これで切島くん黒だったら遊戯王ゼアルもびっくりの用意周到な友情だぞ……?」といういらん発想が湧いてきます。それはさすがにかわいそうだからやめてさしあげろ。
生徒側が内通者てのは、合宿地のこととかあるのでよほど情報収集に長けている個性持ちでなければなれんな、と思いますがそれはそれで他の子が候補にあがってきて嫌だ。ただ、ここまで内通者の話引っ張っておいてポッと出のキャラでも納得いかないのでほんっとうに気が休まらないです。


◆ATTOIUMANI YORU
お部屋披露大会楽しい~~! 男子高校生めっちゃ部屋作るじゃん!!
常闇くんのお部屋、本人がちゃんと恥ずかしがってるのが自覚があってかわいいすぎます。デクくんと切島くんは反応してるのが男子ですね……切島くんもそういうのつけてたんか†††
飯田くんのお部屋、整理整頓されてるのに床に本が置いてあるあたりちょっと「おっ」という要素があって男子ですね!(男子の定義とは)
お茶子ちゃんの「クソある!」って言い回し好きです。ヒロアカの子、かっちゃんほどじゃなくてもみんな意外と口が悪い。
男子の一部がものすごーーく興味がなさそうな演出、本当に興味なさそうな顔してて思わずふふっとなりました。切島くんが一緒になって盛り上がらないのが少し意外でしたが、男気はないのでたしかに興味ないかもなーという感じもします。チャラさと部屋にかけるプライドの問題か。
で、なんかおとなしいと思ったら爆睡してる子が一人。そんなに遅くない時間だよね!? やはり赤ちゃんなのかな……?? 今までのタフネスさを見るに、お引越しで疲れ果てたとは思えないので、彼なりに緊張していたのかも……いやそんな繊細な男じゃないな。赤ちゃんなんだ。騒いだらうるせえ!! って爆ギレして飛び出してきそうですがそんなこともないぽいですね。図太いのはいいことだ。


最後に、多方面から刺されそうなことを言って本当に本当にすみませんが(嫌な予感がした方は読まずにお戻りください)……
鼻に指つっこんでる砂籐くんと同じコマで指先をいじっている轟くん…………すごく……だめじゃないですか…………? 何とは言いませんけど…………
いや、その隣で切島くんも似たようなことしてるけど! いじってる指のチョイスすらひたすらに怪しいんだよ!! そんなぽーっとした顔しないで!!
いや本当にくだらないこといってすみません轟くん大好きです……
スポンサーサイト
Category: MHA Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

この記事へコメントする:


    

この記事のトラックバックURL:

http://quilava.blog57.fc2.com/tb.php/5-48d066e4

この記事に対するトラックバック:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。